Windows7のサポート終了

Windows7のサポートがとうとう終了しました。

弊社でもWindows10へのアップグレード作業を行っています。

サポートが終了して直ぐに使えなくなるわけではないですが、

アップグレードがまだの方はできるだけ早めにアップグレード

することをお勧めいたします。

日本語学校に特化した留学生管理システム(クラウドシステム)

弊社は留学生を対象とした日本語学校(専門学校)様、日本人を対象とした外国語学校(専門学校)様向けに開発した専用の教務システムをリリースいたしました。

このシステムは完全なクラウド環境で運用できるシステムとなっていますので、一般的な学務システム導入時に必要なサーバ等の初期投資が発生いたしません。

これにより新規にシステムをご検討の学校様やシステムの更新をお考えの学校様にとってシステム導入にかかる費用を大幅に抑えられることができます。

このシステムはブラウザ(Edge,IE,Chrome,Safari,FireFox)が起動できる環境でしたらPC等機器(端末)のOSはWindows、MacOS、iOS、Androidを問いません。

このシステムを導入することにより、入国管理局への「在留資格認定証明書交付申請書」の作成から「出欠登録」「成績登録」「各種証明書」等の煩雑な教務事務を正確に、迅速にかつ効率的に執り行うことが可能になります。

教務システム(留学生管理システム)の詳細はこちらです。

キャプチャ画像に違和感が。

仕事上、画面をキャプチャする機会が多いのですが、

Windows10にアップグレードしてから、Internet Explorerを

キャプチャした画像に違和感が。

「外枠が無い!!!」

「見ずらい!!!」

「分からない!!!」

調べてみたら、「Windowsの設定」⇒ 「個人用設定」⇒ 「色」 に

「タイトルバーとウィンドウの境界線」というものがあり、

それにチェックすると解決しました。

日本語学校様向けクラウド教務システム jimmi

日本語学校様向け クラウド教務システム  jimmi  のお問い合わせが増えています。

オンラインでのデモもしくは学校様への訪問デモも対応いたしますので、日本語学校様向けシステムをお探しの場合は、ご質問も含め是非一度弊社の「お問い合わせページ」にてお問い合わせください。

お問い合わせはこちらです。

https://variantsoft.co.jp/campusmagic/#contact_box

 

年末年始休業のお知らせ

令和元年12月19日

お客様各位

バリアントソフト株式会社

拝啓 歳末の候、ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のお引き立てを賜り、厚くお礼申し上げます。
さて、弊社では下記期間を休業日とさせていただきます。
休業期間中は、何かとご迷惑をお掛けすることと存じますが
何卒ご理解とご了承をいただきますようお願い申し上げます。

敬具

【年末年始休業期間】

令和元年12月28日(土)~ 令和2年1月6日(月)

以上

———————————————————————————————

PC起動時にMicrosoft Teamsが自動起動されてしまう!

Windows10のUPDATEの後だったと思いますが、急にPCの起動と同時に

Microsoft Teamsも起動される様になっていました。

OFFICEが入っていないPCでは同じ現象は発生しなかったのでWindows10 + OFFICEの

組み合わせだと発生するのでしょうか?

社内でTeamsは使用してみたいとは思ってましたが、使用していない現状では

勝手に起動されるのも邪魔だなぁと思いまして、ユーザフォルダ内の

..AppData\Roaming\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\Startup

を確認してもMicrosoft Teamsがない。。。

調べてみたらWindows10では設定画面からスタートアップの一覧が確認、設定ができる様です。

「設定」→「アプリ」→「スタートアップ」で対象のアプリ(今回はMicrosoft Teams)をオフに

するとPC起動時に同時起動されなくなります。

 

 

Windows10の機能について

パソコンのOSが『Windows 7』から『Windows 10』に代わって行くことによって、
各部署やご家庭のパソコンも『Windows 10』をご使用されている方が増えて来ている
と思います。

その中で少し便利な機能を記載します。

例えば、『Windows 7』だと「コントロールパネル」のウィンドウを開く際には
スタート → コントロールパネルと簡単に開くことが可能でしたが、
『Windows 10』はコントロールパネルがどこにあるか分からなくて、
色々な所を探し、時間をロスするということがあるようです。

そういう場合は、タスクバーにある「WebとWindowsを検索」を使用すると便利です。
コントロールパネルのウィンドウを開く場合は、ここに「CONT」と入力すると
すぐにコントロールパネルが見付かり、開くことが可能です。

他にもメモ帳であれば「MEMO」、計算機であれば「CALC」と入力すれば、
色々な所を探さなくてもすぐに見付かります。

『Windows 10』は『Windows 7』に比べて、視覚的に使いづらくなったという
お話を聞くことがありますが、操作的に機能がアップし、便利になった点も
多々ございますので、少しずつ活用して行くようにすれば、仕事や作業等の
効率化を図れるかと思います。

日本語学校様向けクラウド教務システム jimmi 新機能

日本語学校様向けクラウド教務システム jimmi に「中長期在留者の受入れに関する届出」出力機能が追加されました。

もちろん届出事由「受入れ開始」「受入れ終了」「5月1日における受入れ状況」「11月1日における受入れ状況」による対象者抽出、対象者人数による様式切替にも対応しています。

jimmiでは法務省指定様式書類への対応はもちろん、入管ごとの特定様式にも順次対応しています。

オンラインでのデモも対応いたしますので、日本語学校様向けシステムをお探しの場合は是非一度お問い合わせください。

PCやソフトが正常に動作しない

パソコンが正常に動かない

ソフトの動きがおかしい

このようなお問い合わせが度々あります。

原因のひとつとして1台のパソコンに複数のセキュリティ対策ソフトが

インストールされている場合があります。

複数のセキュリティ対策ソフトがインストールされていると機能の競合が起き

上記のトラブルが発生することがあります。

自分では、ソフトを一つのみしかインストールしてないつもりでも

購入したパソコンにソフトがプレインストールされていることもあります。

※ 設定の「アプリと機能」からインストールされているソフトが確認ができます。

不要なセキュリティ対策ソフトをアンインストールすると問題が解消されることがあります。

Windows10のノートパソコンで、カバーを開いたときに自動的に電源が入る現象

Windows10のノートパソコンで、カバーを開いたときに自動的に電源が入るのは、Windows10の新機能ですが、無条件にバッテリーの電源が減ってしまい実に煩わしいし、デフォルトでonにしないで欲しい機能ですね。

これは、設定でOffにすることができます。

設定手順

1.コントロールパネルを開く

2.電源オプション(電源ボタンの動作の変更)をクリック

3.「現在利用可能でない設定を変更します」をクリック

4.高速スタートアップを有効にする(推奨)のマークを外す