記憶力アップ

LINEで送る
Pocket

記憶力に関する研究で、短時間の運動後の方が記憶力が上がるということが

明らかになったそうです。

実験では10分間の中強度(きつめ)の運動を行った後に記憶力テストを行った結果と

10分間静かに座った状態から記憶力テストを行った結果で難易度が高いテストほど

正答率に差があり、運動後の方が高い正答率になったという事でした。

短時間の運動をすることで注意力や判断力の機能を高めるそうです。

仕事の合間にも、たまに運動した方が効率が良くなるかもしれませんね。

運動し過ぎには注意ですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です